Page Top

ベトナムの医療事情【医療費から病院選び、日本語対応可のおすすめクリニック】

公開日:2024.05.30  更新日:2024.06.14

ベトナムの医療環境は、日本や他の周辺アジア先進国と比べると一部で劣る側面があります。本記事では、ベトナムの医療事情をテーマとし、一般的な医療費から緊急時の医療費用、またベトナムでの病院の選び方に至るまで解説します。

<この記事で紹介する3つのポイント>

  • ベトナムの医療環境は地域によって大きく異なる
  • 一般的な医療費は日本に比べて手頃だが、緊急医療では高額になることがある
  • 日本人医師や日本語対応が可能なスタッフが勤務する病院・クリニックがおすすめ

ベトナムの医療事情

ベトナムの医療環境は、地域によって大きく異なります。北部のハノイと南部のホーチミンのような主要都市では、比較的進んだ医療設備を利用できます。一方、地方部では医療リソースが限られており、利用できる医療サービスに大きな格差が存在します。

生活環境

ベトナムは地形が南北に長く、地域によって気候が大きく異なります

北部ハノイでは亜熱帯性気候が見られ、四季の変化がありますが、夏は非常に高温多湿で、時には40℃を超える日もあります。冬は湿度が高いため寒さを強く感じやすく、大気汚染が深刻化します。その結果、呼吸器系疾患や季節性うつ病のリスクが高まります。

一方、南部のホーチミンは熱帯モンスーン性気候で、年間通じて高温多湿です。雨期であっても一日中雨が降ることはまれですが、猛暑時には紫外線対策が必要とされます。

医療水準

ベトナムの医療水準は、日本や他のアジア先進国と比較して劣る部分が見られます。

特に地方では医療設備が不十分で、医療サービスに大きな地域差が存在します。公立病院では、医療スタッフや医療機器が不足しており患者が集中するため、適切な診療が困難です。高度な医療が必要な場合は、日本や他の国への患者搬送が行われる場合もあります。

医療機関の特徴

公立病院は、医療資源が限られており慢性的な混雑状態にあります。対照的に、ハノイやホーチミンにある民間病院では最新の医療機器が備えられ、日本人医師や日本語を話すスタッフも勤務しています。

私立医療機関は、予約制を導入し夜間診療を行っている病院もあり、クレジットカードや保険のキャッシュレスサービスが利用可能です。

食品衛生

ベトナムの高温多湿の気候は、食品の衛生にも影響を与えます。

特に衛生管理が行き届いていない地域では、食中毒のリスクが高まります。水質汚染により多くの場所で水道水が飲用に適さないため、ボトルウォーターや浄水器の使用をおすすめします。外食時には、衛生状態の良いレストランを選ぶと良いでしょう。

ベトナムの医療費

ベトナムで医療サービスを利用する際、医療費は治療の種類や医療施設によって大きく異なります。

一般的な医療費は比較的手頃であるものの、緊急医療の場合には高額な費用がかかる場合があります。

一般的な医療費

ベトナムでの一般的な医療費は、日本と比較すると異なる部分があります。

例えば、初診料は約7,500円から9,200円となっており、これは日本の平均初診料2,820円よりも高額です。

しかし、特定の治療に関しては、日本よりもコストが低い場合があります。例えば、橈骨末端閉鎖性骨折の治療費は約18,100円で、日本での約20,000円と比較してやや安価です。

一般的な医療費用は手頃な価格であることが多いものの、設備や医療サービスの内容によっては費用が高くなる場合もあります。

緊急医療の場合

緊急医療の場合、ベトナムでは医療費が非常に高額になることがあります。

公営の救急車は通常利用されず、民営の救急車を利用する場合、8Km未満で約35,900円、100Km以上の距離では約110,700円かかることがあります。これは日本の救急車の場合とは大きく異なります。※

さらに、重篤な病状の場合、医療搬送にも高額な費用が発生します。例えば、心筋梗塞でチャーター機による医療搬送を伴う場合、費用は900万円以上かかる場合があります。そのため、高額な緊急医療費に備えるためには、保険の加入が必要です。※

※救急車および医療搬送の費用は2024年4月時点の情報です。

参考:https://hoken.kakaku.com/travel/select/cost/vietnam/

ベトナムの病院・クリニックの選び方

ベトナムで医療サービスを受ける際は、病院の選び方が重要です。日本人にとって言語の壁や医療水準の違いは、病院を選ぶ際の大きなポイントとなります。

公立病院と民間病院の違い

ベトナムの公立病院では、医療スタッフや医療機器が不足しており、特に地方ではその傾向が顕著です。

公立病院は常に患者で混雑しており、適切な医療サービスの提供が困難なこともあります。

一方、民間病院では最新の医療機器が整っており質の高い医療サービスが提供されています。ハノイやホーチミンにある多くの民間病院では、日本人医師や日本語対応スタッフが勤務している点は、大きなメリットだと言えます。

日本人医師、日本語対応医師の存在

日本人や日本語を理解する外国人にとって、日本語対応が可能であるかどうかは非常に重要です。

ベトナムの主要都市にある民間病院やクリニックには、日本人医師や日本語で対応可能なスタッフが在籍している場合があります。この他に、予約診療制を導入し、夜間診療を提供している病院もあります。さらに、外国人患者向けのサービスが充実しており、医療費の支払いにクレジットカードが使えることも多いです。

ベトナムで病院を選ぶ際には、公立病院よりも民間病院のほうが一般的にはおすすめです。日本人医師が在籍している、または日本語に対応している病院を重視して選ぶと良いでしょう。

日本語対応可能な病院 DYMクリニック

DYMクリニックは、ベトナムのホーチミンとハノイにあり、高水準の医療サービスを提供する病院です。

北海道大学医学部出身の日本人医師をはじめ、各分野で経験豊富なベトナム人専門医が勤務しています。婦人科や眼科、整形外科など様々な医療ニーズに対応しています。

DYMクリニックは日本と同等の医療機器を揃えており、胃カメラ、マンモグラフィ、X線検査などをワンストップで提供しています。そのため、患者は迅速かつ正確な診断を受けることが可能です。

日本人スタッフだけでなく、日本語通訳者も常駐しているため、言語の壁を気にせず医療サービスを受けられる点も特徴です。また、遠方に住む患者や外出が困難な患者のために、ビデオ通話を用いたオンライン診療も行っています。

DYMクリニックの医療サービス

DYMクリニックは、ベトナムのホーチミンとハノイに拠点を置く医療施設で、日本語対応が可能な病院として、多岐にわたる高水準の医療サービスを提供しています。クリニックで提供される主な医療サービスについては、以下の表のとおりです。

内容詳細
健康診断と人間ドック日本の法定項目を満たした内容の健康診断を男女別に提供しています。企業向けの健康診断も可能です。
特別な検査と治療労働許可証取得用の健康診断や、日本クオリティの医療を現地価格で提供しています。
保険と支払い方法多くの日本及び国際保険会社と提携しており、クレジットカードなどのキャッシュレス払いが可能です。

まとめ

今回の記事では、ベトナムの医療環境、一般的な医療費、病院選びのアドバイスについて解説しました。

ベトナムの医療事情は地域によって異なり、主要都市では先進的な医療設備が利用可能ですが、地方では資源が限られています。地方では公立病院の資源不足が顕著で、適切な治療を受けるためには民間病院の利用を推奨します。

一般的な医療費は日本よりも手頃ですが、緊急医療の場合には高額になることがあります。特に救急車の利用や重篤な状態での医療搬送には、大きな費用が発生する可能性がある点には注意が必要です。

ベトナムで病院を選ぶ際は、医療水準だけでなく、日本語を話す医師やスタッフが在籍する民間病院がおすすめです。

DYMクリニックはベトナムのホーチミンとハノイに位置し、日本人医師を含む多言語対応スタッフが勤める高水準の医療施設です。日本の法定項目を満たした健康診断、労働許可証取得用の特別な検査や治療を提供し、先進的な医療機器を使ったワンストップサービスを実施しています。

クリニックの詳細と予約方法については、以下のリンク先よりご確認ください。

DYMの「ベトナム(ホーチミン・ハノイ)クリニック」サービスページはこちら

DYMでは WEB、人材、医療 を軸に様々なサービスを取り扱っております ご質問やご相談がございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください

【筆者・監修者企業】

株式会社DYM

【筆者・監修者企業】

株式会社DYM

「世界で一番社会を変える会社を創る」というビジョンのもと、WEB事業、人材事業、医療事業を中心に多角的に事業を展開し、世界で一番社会貢献のできる会社を目指しています。時代の変化に合わせた新規事業を生み出しながら世界中を変革できる「世界を代表するメガベンチャー」を目指し、日々奮闘しています。

DYMでは WEB、人材、医療 を軸に様々なサービスを取り扱っております ご質問やご相談がございましたら、
まずはお気軽にお問い合わせください

関連記事

タイ・バンコクでの健康診断【必要な理由とおすすめクリニック・病院】 タイ・バンコクでの健康診断【必要な理由とおすすめクリニック・病院】
公開日: 2024.05.30 更新日: 2024.06.14
バンコクでの病院の選び方とおすすめクリニック【日本語対応可、保険対応、夜間診療】 バンコクでの病院の選び方とおすすめクリニック【日本語対応可、保険対応、夜間診療】
公開日: 2024.05.30 更新日: 2024.06.14
香港の医療事情【制度や医療費、日本語対応のおすすめ病院・クリニックを紹介】 香港の医療事情【制度や医療費、日本語対応のおすすめ病院・クリニックを紹介】
公開日: 2024.05.30 更新日: 2024.06.14
産業医とは?役割や仕事内容、医師との違い、選任義務や探し方を解説 産業医とは?役割や仕事内容、医師との違い、選任義務や探し方を解説
公開日: 2024.05.30 更新日: 2024.06.14
タイの医療事情について-制度や利用条件、医療費の実態 タイの医療事情について-制度や利用条件、医療費の実態
公開日: 2024.05.30 更新日: 2024.06.14
バンコク(タイ)の医療事情と日本語対応クリニックの選び方 バンコク(タイ)の医療事情と日本語対応クリニックの選び方
公開日: 2024.05.30 更新日: 2024.06.14

DYMのサービスに関するお問い合わせ

DYMへのご質問やサービスについてのご相談等、お気軽にお問い合わせください。

ホーム お知らせ 会社情報

WEB 事業部>

リスティング広告

SEO

SNS広告
(Instagram、Facebook、Twitter、LINE、TikTok)

DSP・アドネットワーク

アフィリエイト

WEB制作

SNS運用代行
(Instagram・Facebook・Twitter・LINE・TikTok・Youtube)

タレントシェア

HR Tech 事業>

Indeed

スタンバイ・求人ボックス

RAKUSAI(採用管理ツール)

コールセンター

人材事業>

新卒採用(イベント、新卒紹介、スカウト)

DYM就職・DYM第二新卒

DYMハイクラス

人材育成・研修

エグゼパート

DYMテック

Ready Career

障がい者採用事業

ウェルフェアステーション事業

M&A・投資育成事業>

M&Aコンサルティング事業

投資育成事業

医療事業>

タイ

香港

NY

ベトナム

不動産事業>

不動産仲介・オフィスコンサルティング事業

ビジョン 社会貢献 コラム一覧 採用情報 お問い合わせ

このページのトップへ戻る

Back to top